ぎょうざ漫遊記 その1


ぎょうざ。

もう日本食と言ってもよいくらいこの国では普及しています。

歴史は古く1500年前には中国でもう食されていたとか。
1500年前の人と同じものが食せるなんて何とすばらしいことか。

そして子宝に恵まれるなど多くのことに関して縁起の良い食べ物と
されているらしい。

さらに野菜が手軽にそして豊富にとれることでも有名。

そして何より美味い! さらにビールにあう!
ぎょうざ・ビールのコンビは地上最強である。


ということで、機会があるごとに、ぎょうざの食べ歩きを行っていこうと
一念発起した次第である。


※あくまで素人の感想である。また金額は訪問当時のものである。






まず記念すべき第1回目は

「宇都宮みんみん」






画像







画像




やはり王道っつうことで。
さすがほとんど観光地化しており行列が出来ているうえに警備員風の
お姉さんも立っていました。

中に入るとさすが手馴れた感じで席案内、注文取りが気持ち良く
行われます。回転が命なのでしょう。

240円 やすっ!

メニューはぎょうざとビールのみ。自信があるのですねえ。

さてぎょうざはと言うと羽根が少しあり皮がパリッ、中の餡は野菜たっぷりで
あっさり系という感じでした。

まいうー。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック