ぎょうざ漫遊記 その27

中野 東北餃子楼 420円


画像



画像




餃子というより春巻き焼きといった体。
あつあつ鉄板に乗って出てくるので最後の一本を食し終えるまで
あつあつです。
はじからはじまで焼き上げてあり香ばしくておいしくいただきました。

帰りの道で上顎の皮がむけていることに気がつきましたw

また他の店では攻撃的な中国語が氾濫していますが
ここではちょうどお子さんが店にきていたようで、甘えた中国語
そしてそれに対してお母さんの優しい中国語、とアットホームな
中国が体験できました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック