未来少年コナン

画像




今後の電力開発施策の見直しが検討されているという。
9機の原発開発案があるそうだが・・。

海外でも原発反対の運動が急加速しているとか・・。

「原発は安全です」のうたい文句も想定外の自然災害には勝てなかった。
これだけ被害が現実になると大人しい日本人も新たな原発開発には
簡単には首を縦には振らないだろう。

しかし代替施設がない。
太陽電力で賄えられれば問題ないのだが。
今後はその関係の研究開発が促進されるのだろうか。


しかしこれまでの状況をみているとかつての

「未来少年コナン」 (原作アレクサンダーケイ 残された人々)

が頭をよぎってしかたがない。


西暦2008年(すでに過ぎてしまった!)放射能、地殻変動、大津波との
格闘、その結果人々の確執、太陽エネルギーの開発、自然の大切さ。

よく手塚治虫先生の作品にようやく時代がまにあった、等々語られるが
今回の甚大な災害は未来少年コナンのストーリーに多くの面で
重なっている。

子供の頃は別世界の話と受け取っていたが悲しくも現実になってしまった。

物語の最後は大団円で終わるが、現実もそうなってほしいものだ。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック