花見と人見

画像




桜吹雪が舞い散り、あっという間に葉桜になりだした。
桜前線はこれから被災地を渡り歩いていくだろう。



なぜ花見に桜が適しているかというと

・桜は散るのが 早く、その散り際の潔(いさぎよ)さは、武士の生き方と重ねあわされてきた。
・桜の花びらは全て下を向いて咲くので下から見上げるのに適している。

などとのこと。


また、ある樹木医の著書では

「人間が花見をしていますが、逆に桜も花びらをみな下に向けて 人見 をしています。
 われわれは見られているのです。浮かれる中でも襟を正したいですね。」

とあった。

今年の東北の桜はうちひしがれる被災者をどう 人見 するのだろうか。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック