野球知識検定

画像



大正大学会場で野球知識検定を受けてきました。
いや~、スタジアムの雰囲気とは違い、オタクらしき人の群れ群れ群れ。
会場の後ろの方の席でしたがそこから眺めると茶髪率は3%くらい。
あとはくろくろくろの髪の毛。

そして会場にはいると大学受験のように静まり返っており凄い緊張感である。

さらに試験官として石毛さんと屋鋪さんの姿も。
「おはようございます」
と声をかけられると全員

「おおお  おはようございます!」

とそこは体育会系の乗り。



自己採点の結果なんとか5級に合格した模様。
ただ、横のクラスの4級では進行の方が
「難しかった人?」
の問いにためいきまじりに全員が手を挙げる。
4級はかなりの難易度のようなので受けるのはやめよう・・w

事前にスポーツマスコミの人も4級試験があったようだが
スポーツ報知の記者1人だけ合格という難易度レベルらしい。


しかし何より楽しませてもらったのが第二部のトークショー。
石毛さんは周知のとおり喋りはじめたら止まらない。
そして話がうまい。盛り上げる。
会場からのマニアックな質問に喜び、さらに拍車がかかる。
駒沢の太田先生に憧れ、プロになる気はさらさらなく
アマの指導者になるのが夢だったらしい。
さぞかし良い指導者になっていたと思う。

もう一人の屋鋪さん。
こちらはイメージとは違いなかなか理論派であった。
現役時代はいつもワンバンばかり振っていたので・・・
コーチに2回ついたことが納得できました。
打撃はその印象でしかないが守備に関しては
小生の中では歴代1位である。

イチロー、新庄、山森、飯田・・
候補は数多かれど、守備範囲の広さではぴか一であろう。
そしてファインプレーに見せず、いつもテレビ画面の
見えないところから出てきて軽くランニングキャッチ。
そして捕ってからの送球の早さ。

その当たりの話やメディアでは話せない選手達のエピソードなど
あっという間の1時間でした。

記念品のサインボールもさすが野球選手。
「渡しに行く時間もったいないから」
と大学の教室の中なのにポンポン投げる。

至福の時間でした。





画像

屋鋪さんにサインもらったった。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 野球知識検定

    Excerpt: 大正大学に行ってきました。 Weblog: スポーツ&etc漫遊記 racked: 2012-05-13 20:16