名古屋旅行 その6

画像



画像

徳川美術館。昭和10年に尾張徳川家19代当主徳川義親氏の寄贈により設立。
徳川家康の遺品や道具類などを中心に1万件を所蔵。


続いて犬山城へ。今回のメインイベントです。

画像


画像

城下町。


画像

いよいよ見えてきました。美しい。
天文6年に織田信長の叔父にあたる織田与次郎信康によってつくられました。
関が原合戦の頃を中心に城郭は整備されていきました。
明治24年の濃尾震災で天守閣の東南角の櫓などひどく壊れました。
その後伊勢湾台風でも被害を受けました。
国宝の犬山城、彦根城、姫路城、松本城の四城のなかでも
最も古い城です。



画像


いきなり迎えてくれる急勾配の階段。
観光客をよぶために勾配をゆるめる、照明をもっと明るくする
など案が出ているようですが、とんでもない。
もともとの構造のまま保存すべきです。
観光の名古屋城といにしえの犬山城と住み分けを続けましょう。


画像


画像



画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像


画像


欄干は低いし板一枚の下は見えているし、高所恐怖症なので
足がガクガク震えます。
東京タワーの下が見える窓とはリアリティが違います


























再び味噌カツをいただきながら家路へとつきます。
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック