ブルームーン

画像





帰路で夜空を見上げると月が眩しいくらいに明るい。
雲までくっきりと浮き上がっている。


「つきがとってもあおいかーらーとーまわりしてかーえーろー」
こんな時は自然と口ずさんでしまう。  その後の歌詞は知らないが・・



太陽系の中で地球に最も近い自然の天体であり、人類が到達したことのある唯一の地球外天体でもある。

地球から見える天体の中では太陽の次に明るく、白色に光って見えるが、これは自ら発光しているのではなく、太陽光を反射したものである。



今朝のニュースでやっていたが今宵の月はブルームーンだそうである。
ひと月のうちに満月が2回ある場合に、その2つ目をブルームーンと呼ぶ。



また。極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」といった意味で使われる慣用句となった。

そしてブルームーンが見られると幸せになれる、とのことなので秋の夜長じっくり眺めました。



月はいいすなー。ずっとみていても全然飽きません。







昼間オフィスで満月の話になり派遣さんが「満月の夜はなにか起きるんですよねえ」とポツリ。
家に帰ってみるとテレビはずっと津波警報・・・。大事にならずよかったです。




飽きないと言えば昼の空。
雲もいくら見ていても飽きません。

さっき見ていて1分目を離すとすっかり風景が変わっています。

ここ最近はすっかり秋の空にかわっていましたが昨日から
なんとまた入道雲、積乱雲が復活してきました。


まだ夏が楽しめそうです。


画像




画像



画像



画像


画像



画像


画像



画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック