阪神安芸キャンプ訪問 5日目

画像



画像


画像


画像


画像



今日は昨夜大量に雨が降ったせいでグランド使用はできません

それでもそのおかげで前から気になっていた安芸ドームに入れていただけました。
ただ残念なことは通路と練習エリアの間にネットがありカメラのフォーカスがあいません・・

さっそく広岡臨時コーチが。。。朝からお疲れ様です。






筒井投手は、左肩関節炎で離脱をしていましたが、昨日故障後はじめて遠投をし
近距離では強いキャッチボールもできました。

そのこともあり筒井投手のアップも非常に力が入っていいるように見えました。


おそらく監督も大変うれしかったのでしょう。

アップが終わり、移動する筒井投手に平田監督が声をかけます。



       「和也! 

       「え? は、はい?  


       無言で指でまる。(グー)  

       「あ、ありがとうございます!」

筒井投手がグランドから出ようとすると


        「和也! 

        「え? は、はい? 


        無言で指でまる。(グー)  

        「あ、ありがとうございます!」


筒井投手がグランドから出ると


        「和也!

        グランドにもどってきて 「は、はい? 


        無言で指でまる。(グー) 

        「はい、あざーす!」


見てるこちらまでうれしくなってきました。
今季はぜひ左の抑えになってほしいところです。




二神投手。この数日後、一軍に呼ばれてましたね。よかったよかった。



















挟殺プレー。
試合でうまくいかないと解説者がかならず
「何をやっているんですかねえ。春のキャンプでは陽が暮れるまで繰り返しやっているはずなのに」
と言われているのがこれですね。本当に繰り返しやってます。。


上からみていると素人でも「あ、今のは早すぎたな、今のは遅いわ」等々わかりやすかったです。




画像


ふと後ろをふりかえるとザラテが通り過ぎました。191cm93kgあるので間近でみると大迫力です。
今回みたかった選手の一人ですが「左肩肩峰下滑液包炎」の重傷でキャンプはまるまる
リハビリにあてキャッチボールもできないとのことで残念でした。
やはりかもしだしている雰囲気も寂しそうでした。
大化けしてくれ!

































外ではブルペンを終えた投手のランニング。
観客が自分ひとりというのもなかなか感動です




広岡教室開催。






やはり今回のキャンプの主役は北條選手です。
この映像が5年後に貴重になるくらいの成長を期待しています。



平田監督。
ある時は怖い指導。ある時はひょうきんもの。オンオフがあってみていて飽きません
優勝するチームでは「監督を胴上げしたい」という雰囲気が必要と言われますが平田監督は
それを持ち合わせていると思います。
近いうちぜひ上の監督に就任していただき今いるファームの選手とともに栄冠を勝ち取って
いただきたいです。



ということで、以上で午前中の練習が終了ですが、フライトの時間が16:00であり
これにて2013年阪神安芸ファームキャンプ訪問はエピローグです。

ほ・・・・・・んとうに楽しい時間をありがとうございました。
温暖な気候、おいしい食べ物、おいしいお酒、豊富な歴史建造物、あたたかな人柄、豊富な自然。
高知は、まっこと良い島だったぜよ


しかし残念ながら、安芸でのキャンプ存続は厳しいという噂も・・・。
これだけ恵まれた環境ではありますが、いかんせん他球団がそろって沖縄でキャンプをはって
いるため実戦相手がいません。こんかいも辛うじて西武と練習試合を組んだだけです。

その後は常に
「おい、今のゴロは西武戦ではとれてたろう」
「ティーの時はあの3回の攻撃を意識して打ってみろ」
「そのコースの打ち方が、あの5回でできなかったな」
と試合での1コマ1コマを練習に用いていました。

1軍では「試合のための練習」でありますが、ファームでは「練習のための試合」と受け取れました。
その試合が組めないのは致命的かもしれません。
ファームは人数もすくないので紅白戦もできません。
正直、学生バイトたちが手伝ってくれないと成り立たないくらいです。

これで西武、阪神どちらかが沖縄に移行してしまえば必然的に高知でのキャンプチームは
いなくなってしまうでしょう。 寂しい限りです。 今後どうなっていくのでしょう




それでは練習が続く中ですが、安芸球場に一礼をして安芸に別れを告げます
安芸よ、さようなら、そしてありがとう。またキャンプが見に来られるよう祈っています。





もうすっかりマイステーションになった球場前駅。


画像

高知駅までもどり空港バスに乗り換えます。

画像

空港に到着。安芸から高知駅、そして高知空港へ。ちょっと方向間違えたかな。
電車でみた風景をまたバスから見てしまいました

空港で時間があったのでブラブラしていると吉田先生の銅像も。


画像

滑走路には飛行機は1機のみ
でもこれ、直接滑走路を歩けるって貴重な体験では? いいなあ。






・・・プロペラが片方、動いていませんが
と思ったら動き出しました・・・。
こういうシステムなのでしょうか?? 







そして空港にて遅いランチ。
最後もかつおのたたきで締めましょう。この5日間、かつおのたたき食べ放題がつづきましたので
たぶん鰹を3匹ぶんくらい食べつくしたのではないかと

うっぷ。 さすがにちょっと鰹がこみあげて・・・
そんなおり、「高知名物、みそかつラーメンを食べてから帰って!」の貼り紙が。

みそかつラーメ・・?? こってりしすぎね??

でも、きいたことのない語句に、舌が魚系から肉系に移管してしまいました。



画像



のれんをくぐって店にはいると皆、みそかつラーメンをすすっています。


「うまい!」

さかな、さかな、と来たあとだけに旨さがしみいりました。恐るべし高知。


画像


お土産を買いこみ、自分の乗る飛行機をながめます。もちろん1機しかいないのですぐわかります

この時間も好きなひとときです。これからの空の旅を頭の中でめぐらせます


・・しかし東京の天気予報は
無事つくでしょうか・・・。


















途中、機内アナウンスでさんざん「この先、揺れますよ~」と脅されましたが、結局揺れることは
なく快適なフライトでした



東京は雪から雨にかわっており無事、着陸~







羽田はいつものように多くの飛行機が間断なくやってきます。
羽田から飛び立ったのが昨日のことのように感じる5日間でした。
充実したキャンプ訪問になり最高でした











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック