NEC VS サントリー

三連休なのに休日出勤

ただ思っていたよりも早めに終了。

「土曜だけど、呑みにいくかあ?」
「いやいや今から神宮向かえば7時過ぎには着くかも」
「じゃあ、世紀の瞬間の目撃者になるか」
「うし バレンティン見にいこ」 



ということで一路ウキウキ明治神宮野球場へ。

画像



ところが球場へ向かう道すがら、虎や燕のユニを着た人たちとすれ違う。
それもみな暗い顔、かお、カオ。  いやな予感が・・・。

一生の不覚 

球場に近づくと無機質なアナウンスが

「ホンジツノ、チケットハカンバイシマシタ。 ホンジツノ、チケットハカンバイシマシタ」

ガーン! 


バレンティンのシーズン56号新記録に加え、阪神先発は藤浪投手、そして三連休の初日。
この強力要素。 ちょっと考えればわかりそうなことでした・・・

画像


しかし両の手には先ほどコンビニで買いこんだ酒酒酒、つまみつまみつまみ。

「どーすんだよこれ。 家もってかえんの? この道端で酒盛りすんの?」

往生際が悪いものでチケット売り場のお姉さんに食らいつく。
「本当にないの? ちょっとくらい残ってませんか?」

「ありません!」 ( くい気味に )

「ここまで来て帰れるか、こうなったら、ダ○屋でも構わん」

球場を一周するもそれらしき風貌の方をお見受けできず・・・。
その間も球場から漏れてくる歓声 「ワー!」

「なになに?  あああもしかしてバレのホームランかあ」

スマホで試合経過をチェックしながら重い荷物を持ちながら仕事上がりの
重い足取りで、、、汗が止まりません 

ちなみにスマホニュースで「神宮球場のチケットは午前中のうちに完売」の
文字が。 問題外でした トホホ。


すると少し離れたところで夜空のなかにカクテル光線が。
「あれは秩父宮だよな」
「そっすね」
「今日は何やってんだろ」
「最近アイドルのコンサートとか多いらしいすね」

またスマホをいじると、トっプリーグの文字が。しかもNEC対サントリーの黄金カード
すぐさま踵をかえし秩父宮競技場へ。
地獄で仏とはこのこと。

チケット代も神宮の半分以下。
ようやく酒とつまみを広げてお疲れさん会。

空いているので夜風も心地よいです。

まわりを見渡すと、虎、燕のユニを羽織った人も多い。お仲間です

ちょうど神宮球場の大ビジョンもみられるのでそちらも気にとめながらのラグビー観戦です。


上空ではヘリがずっと行きかっています。新記録を神宮球場上空からもおさめようということ
でしょうか。


「こんな近くにいてすぐ横でプロ野球新記録見逃したら泣くに泣けんな」

「まあまあ目の前のラグビーに集中しましょ」


結果、バレのホームランは飛び出さず、ラグビーではサヨナラトライキックという
白熱のゲームで大興奮。

秩父宮に来て大正解でした
































































ところで東京オリンピック開催が決定しました。
それに向かい、国立競技場、神宮球場、秩父宮ラグビー場が取り壊されるとのこと。

どれも通いつめ、それぞれに思い出がいっぱいつまっているスタジアムなので
寂しいかぎりです。


取り壊される前に目に焼き付けておかなければ・・・。
とにかく神宮球場に屋根がつかないことを祈るばかりです。




画像




画像





画像



画像

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック