静岡旅行 その2

再び、のんびり東海道線に乗り、清水へ。

画像


画像

清水駅に到着。

画像



駅前からバスで「世界文化遺産」に登録されたばかりの三保松原へ向かいます。
今回の旅のメインイベント~

バス停の路線図を確認していると前に並んでいたおばちゃんが
「どこまでいくの?」

「三保松原です」

「なら大丈夫、この三番乗り場であってるわよ」


画像


まるでローカル路線バスの旅のようになってきました。



「この時間から行くだか?」

「はは、スケジュールの都合上、一番最後ろになりまして」

「あそう、でもね・・・ ほら今日は富士山が隠れているだもんで~
 あたし毎朝、海岸を散歩してるけど今日は上から下まで雲にまとわれてたわよ」」

 そ、それは言わないで~くり~!)

「ほら、富士山が見えない三保松原なんてただの海岸だもんでね~」

「・・・」

「は!  いや、で、でもほらこれから雲が取れるかもしれんし

(おばちゃん、今さら、フォローしても遅すぎます



バスが走り出してしばらくすると、一番前に座っていたおばちゃんが、こちらを向いて
「ちょっとちょっと、ほら見て、富士山のすその方が見えてきてるわよ!」

って声がでかいんですけど。他のみんなこちらを振り返ります。
でも恥ずかしさより期待感が勝ち、信号待ちの時に前の席に移動開始!

・・・しかし期待以下で本当にすその方だけ微かに


運ちゃんも気の毒に思ったのか、
「今日は風があるから、《もしかしたら》 雲が流れていくかしれんね」


「それはどうも・・・」


画像


三保松原入り口でバスを降り、しばらく住宅街を歩くと御穂神社。
平安時代の書物にも記録が残る神社で、航海安全、大漁の神などとして信仰を集めている。2月には竹筒に粥を入れ、漁業、農業の豊凶を占う神事もある。羽衣の松[はごろものまつ]は御神木で、神社から松並木が続きます。


画像



画像

それがこの松並木。う、美しいです




画像


さて、いよいよ三保松原に到着です。

画像




松林をぬけると砂浜です。はたしてその後、富士山は雲を払いのけ顔を出して
いるのでしょうか? ドッキドキです


画像


と、その前に羽衣の松。
三保の松原浜には、その昔天女が舞い降り、浜で遊ぶ為にその羽衣をかけたとされる樹齢六百五十年ほどの老松が立っています。
海での遊びに夢中になり、漁師に羽衣を取られてしまい、天に帰る事が出来ない天女に羽衣を返す条件が、「天女の舞だった」と言われています。


画像



時間的には夕陽が沈むサンセットタイムで最高です。


画像



さて富士山は・・・






画像



ガーーーーン!  

バスの中から見た状態とほとんどかわっておらず、すそのしか・・・


画像



画像



画像



画像







でも、でも この広くて美しい砂浜、青々とした松林、大きい空、沈みゆく夕陽、そして波の音。
素晴らしいです。
世界文化遺産登録への申請に三保松原を加えるのは不利になるのではないかという
批判をよそに、結局は委員からこの三保松原があったからこそ認可がおりた、と
言わしめた理由がわかりました。
本当に世界文化遺産に値する風景です。




360度、どこを見回しても感嘆するほどの景色です。




富士山にかかる雲も、まるで絵にかいたような芸術的な感じで見ていて飽きません。



秋の夕日はつるべおとし。
1分ごとに景色がかわっていきます。
時間の経つのを忘れてしまいます。












 あれあれ?
さっきよりも気のせいか雲が取れているような・・・。



こ、これは顔をだしてくれたと言ってよろしいのではないでしょうか





画像




最後になってようやくその雄大なお姿を拝見することができました
めでたしめでたし。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ぶらり伊豆

    Excerpt: 伊豆へ行ってきました。 Weblog: スポーツ&etc漫遊記 Part2 racked: 2015-03-28 19:18
  • 富士山と本栖湖 

    Excerpt: 本栖湖に行ってきました。 富士五湖で一番深く、透明度の高い本栖湖を有するエリアで、千円札の裏側に描かれている富士山はこの湖から見た景色です。また、このエリアの富士山側には、県内でも有数の酪農地帯が広.. Weblog: スポーツ漫遊記Part3 racked: 2015-11-23 13:54
  • ぶらり富士山

    Excerpt: 富士山に行ってきました。 定例の富士山詣で。天気、雲、冠雪、その時々によって全く違う姿を見せていただきます。 山中湖から三国峠へ至る県道の途中にあるビューポイントのパノラマ台。眼下に山中湖、その向.. Weblog: スポーツ漫遊記Part3 racked: 2016-12-10 18:44