ぶらり江の島

江の島に行ってきました。

画像



周囲約4キロメートル、面積0.38平方キロメートル。島が「江」の字の形をしていることが地名のおこりとされます。最高所は標高60メートルで台地状をなし、相模湾をはじめ伊豆、箱根、富士山、丹沢、大山などを広く展望できます。




モノレールで江の島まで。
アップダウンがすごくジェットコースターのようです。


スクランブル交差点。よく事故がおきないものです。


龍口寺。
寺伝では、日蓮の弟子日法が1337年、龍ノ口法難の霊跡に堂を建て、自作の日蓮像を安置したのが龍口寺の始まりと伝えられています。  その後、慶長年間に島村采女が土地を寄進し、日尊によって祖師堂が建てられました。 加藤清正は、祖師堂の建立を日尊に願ったといわれており、本堂内には加藤清正像も安置されています。



今日は富士山もきれいです。


江の島の姿。美しいです。


展望台からの相模湾。
海原がまぶしすぎます。

画像



アップダウンを繰り返し、40分ほど歩き江の島先端へ。









岩屋洞窟。
岩屋洞窟は「江の島岩屋」とも呼ばれ、江ノ島の1番奥にある自然に造られた洞窟です。
長さ152mと112mの2つの洞窟があるのですが、洞内に入ると思ったよりも広く、波の力でこんなに広い空洞ができるものなのかと驚かされます。 洞窟の奥はとても暗いので、途中でロウソクが手渡されます。でも全然
足元は照らされません




帰りは船で戻ります。往きは40分、帰りは10分。快適です。




お天気カメラ。




帰りは江ノ電に乗りました。



今日は天気がよく車内からみんな撮影をしてました。




画像

湘南と言えば生シラス丼。
まいうー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ぶらり伊豆

    Excerpt: 伊豆へ行ってきました。 Weblog: スポーツ&etc漫遊記 Part2 racked: 2015-03-28 19:17