半影月食

11月28日の夜遅くから29日未明にかけて、半影月食が起こりました。月食は、太陽光を受けた地球の影に月が入りこむことで起こりますが、光の一部だけがさえぎられた薄い影の範囲を「半影」と呼ぶます。実は普通の月食の前後の時間帯にも起こっているのですが、肉眼で見ても変化がわかりにくいためあまり注目されていません。

今回起こるのは半影月食のみですが、月のほぼ全部が半影に入るので何となく暗くなっているのがわかるかもしれません。

現象の時刻はどこで見ても同一で、21時15分ごろに食が始まり、半影部分にもっとも深く入り込むのが23時33分、食の終わりは翌1時51分ごろとなっています。

画像




10:00頃






11:00頃





11:33頃




違いわかりますでしょうか・・・。
肉眼では全く違いがわかりませんでしたが映像にしてみると影の移り変わりが鮮明です。






"半影月食" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント