日本ハム VS 阪神 ファーム交流戦

鎌ヶ谷スタジアムに行ってきました。

画像


日ハム一軍は札幌に移転しましたが、ファームは千葉に居残り。
札幌ファンはファームのゲームも見たいと思うのですが・・・。
これだけ立派な日ハムタウンを築いてしまったからでしょうか。
それとも対戦相手がほぼ関東に集結していますから交通費がバカにならないからでしょうか。
二軍の選手に毎回飛行機代は出せないでしょうし。




画像


どこから行ってもアクセスは厳しいです
今回は船橋法典駅からバスを乗り継ぎました。



画像

ファームとしては大変立派な球場です。

画像


画像

室内練習場です。

画像

選手寮です。


画像

ファームで唯一というマスコット、カビーです。いたるところで出没する働き者でした。
お疲れ様です。


画像

今日も一番元気な、阪神ファームマスコッ・・・いえ平田監督です。お疲れ様です。


一軍では交流戦が数多く開催されるようになりましたが、言ってみたらファームのほうが
交流戦を増やしたほうがよろしいかと思うのですが。
関西、関東にわかれてしまい、家族、親族、知人、学校関係者など他リーグのチームに
行ってしまった選手を応援できる機会が少なくなってしまいますから。

今日も、年に2回だけという阪神の関東遠征ということでスタンドは満員です。



そして今日のお目当ては、若手が春の安芸キャンプからどれくらい成長しているのか
チェックすることです。



http://1985443116.at.webry.info/201302/index.html  (安芸キャンプ)



それよりなにより安芸キャンプではボールすら握れないリハビリ中の選手が多かったのですが
多くの選手が復帰していることです。

筒井、狩野、西村、緒方、ザラテ。

またファームで燻っていた安藤、加藤が今や抑え陣になくてはならない存在になっていること。
何より嬉しいです。































「隼太はここにいる場合じゃないんだよなあ」
という声がここあそこから漏れきこえてきました。本当にそのとおりです。


今日が梅雨明け。いきなり35度炎天下。デーゲームなのでファーム選手はつらいですね。
しかもユニフォームが黒! きつい! これに耐えて上に行けということでしょうか。





岩本投手。
どうも投球テンポがよくないです。2-3ピッチングが多いうえに牽制球の連続。
日ハムファンから「暑いから早くしてくんねーかなあ」とため息がでていましたが・・・同感です。

なにより炎天下で守備についている見方野手が一番不憫に思われ・・・。
いつも援護なしの岩田投手にかぶってしかたありません。岩つながりで。


ソフト大島。本当に日ハムはファンサービスバリバリの補強をしています。
ちなみに前日はホームランをかっ飛ばしていました。



斎藤さん。
まだおっかなびっくりの投球でした。ストレートが最速136kmでしたのでまだまだかかりそうです。
でも当然ながら注目度はピカイチでした。


斎藤 VS 一二三。
甲子園が生んだスター同士の対決。もったいない、一軍で見たいです。




















すぎや! の歌舞伎合いの手が。日ハムの応援はセンスがあります。



野原選手。
・・・送りバント。 北條や隼太もそうですが頻繁にそのサインが出ているようですが
バントをさせない育て方をお願いしたいものです。小さくまとまるな。


出ましたザラテ。150km連発。お願いですから大化けしてください。




















北條選手。
日ハムではハンカチさん、阪神では北條選手が一番人気です。



久保田投手。
センターにいても「ズドン」という重い球のミット音が聞こえてきます。
一軍のストッパーの席は空いていますよ!











"日本ハム VS 阪神 ファーム交流戦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント