第60回関東高等学校ラグビーフットボール大会

希望ヶ丘高校に行ってきました。 高校生のゲームを生で観るのは初めてです。 想像以上にしっかりした戦術でしっかりした体格でしっかりした気力であり 大変見応えがありました。 芝生のグランドはなく土の校庭。 しかし擦り傷、擦過傷にもめげずに土ぼこりにまみれて、ジャージーを 泥だらけにしながら必死にボールを追い続けます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回 東日本大学セブンズ選手権大会

秩父宮競技場に行ってきました。 花冷えというには遅く、GW近しというにはおかしいような 大変冷え込んだ気温となりました。 セブンズはまったりした空間が流れるので観る方はなかなか熱くなれず 震えながらの観戦となりました。 さてさて最近は伝統校以外の新しい大学が頭角を現してきていますが 本日もそのような展開となりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーグ戦 セブンズ

武蔵野陸上競技場へ行ってきました。 セブンズはお祭りですが、お祭りにふさわしく快晴で桜吹雪も心地よいです。 いっぺんにこれだけ多くの大学のジャージーを見られるのも貴重な機会です。 いよいよ2012年度シーズン開幕です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲がり角で出会い頭事故をおこしてしまった猫の行動学

それも腕っ節にとんと自信がない猫同士だった場合。 猫A (うわ! しまった、さっきのとこ左折しとけばえがった・・) 猫B (げげ! こいつ見たことないで、強いんやろんか・・) 猫A 「にゃ・・にゃろ、テメー お、俺のテリトリーに勝手に入るんじゃねー・・」 猫B 「お、おのれこそワシの道…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

春爛漫

今年も桜が開花した。 まだまだ復興がすすまなくとも・・ まだまだ景気回復がならぬとも・・ 新しい生活に苦しんでいようとも・・ しかし、そんな日本にであってもふと目を上げると青空をバックに しっかりと桜が咲きほころんでいる。 そこには希望がある。 桜から元気をもらって、日本も元気になろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東芝 VS ヤマハ

駒沢陸上競技場に行ってきました。 はじめて訪れましたがなかなか立派なスタジアムでした。 しかし国立や江戸川と同じで陸上トラックがあるとグランドまで 遠いのがどうも難点です。 さて日本選手権1回戦。トップリーグ同士の意地のぶつかりあいです。 ただ残念ながら思ったよりも点差が開いてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球知識検定 その2

野球知識検定の合格結果が キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 自己採点で合格は確信していましたが改めてこうして形になると うれしいものです。 ちょっとですが勉強した時間も認められた気がします。 認定書ちゃっち! 印鑑もないし、あきらかにコピー機で作成した感が・・ {%がっかり(orZ)webry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 4日目 その4

ではでは長崎空港から九州の地をあとにします。 空港で待機している航空機は1機・・・ うじゃうじゃいる羽田空港とは・・ いやいや一目で自分の乗る機がわかるのでこれもまたよし。 「航空機ちっちゃ」の声がもれ聞こえてくるほど行きのものの半分の大きさ。 ただしちょうど満席になる程度なのでこれで充分でしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 4日目 その3

長崎では猫があちこちにいました。 そしてそろって余裕のかまえ。 逃げるでもなく擦り寄ってくるでもなく堂々としたものです。 観光客が多くもう慣れているのでしょうか。 また古来、オランダ人やポルトガル人は自国から多くの猫を長崎に 連れてきたそうです。 したがって今いる猫は舶来のセレブ猫と、ジモティの和猫に分かれるそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 4日目 その2

龍馬ロードにて龍馬の看板コレクション。 近所のおっさんがサービスで作っているのかと思ったら結構有名な人が 作っているらしいです。 通りすがりのおばちゃんネタなので定かではないですが。 けっしてジャイケルではありません。 気がついただけでこれだけあるので全部でどんだけあるのでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 4日目

さあ、ついに最終日、感動のフィナーレです。 あっという間の、といいたいところですが、非常に多くの物を 見ることができたので充実した長かった長崎の旅でした。 終わりよければすべてグー がんばっていきましょう。 まずはルーホテからの夜明けの景色。夜景もきれいでしたが夜明けの景色もなかなか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 3日目 その4

さてさて無事に軍艦島にも上陸できご満悦のままランチタイム。 長崎出島ワーフで海の幸、地げ丼をいただきます。 冬の魚の身が引き締まってプリプリでこりゃまた、まいうー。 ルービーもおかわりです。  つづいてはすぐ裏の出島へ。 正直、物心ついた時の長崎といえばカステラとこの出島しか印象があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 3日目 その3

それでは上陸。 実は当日の天気予報はよくなかったのです。 前夜の天気予報でも、寒波がきていて隣の福岡の予報は雪 「ゆ、雪? こりゃ長崎もあかんわ、予約今日にしとけばえがった~」 と床についたものでした。 当日の朝もどんより曇り空。 出発前、船長さんも「何とかがんばりたいと思いますが上陸できないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 3日目 その2

いよいよ軍艦島の姿が。 本当に姿は軍艦です。 戦時中は敵艦が本当に勘違いして魚雷を撃ってきたこともあったとか。 ちなみに軍艦島ツアーの料金は4300円。 しかし状況によっては島に上陸できないこともあります。 それは 風速5メートル・波高50cm を超える条件になった場合。 場所が外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 3日目

さて今日は心待ちにしていた軍艦島上陸ツアー。 軍艦島は端島の俗称であり長崎港から18kmの海上にあります。 江戸時代後期に石炭が発掘され明治時代初頭に開抗。 良質な石炭を供給し日本の近代化を支えました。 採炭量が増えるにつれ国からの援助も潤沢になり人口も大幅に増加。 生活環境はセレブそのもの。 日本初の7回建て鉄筋マンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 2日目 その4

大浦天主堂のすぐ裏のグラバー園へ。 外国人居留地だった丘に洋館を移築・復元したもの。 うわさの隠し部屋。幕末の志士たちの密会に使われたとか。 長崎港の景色一望で明日お世話になるルーホテも。 当日は白人さんの団体さんが来ていまして、当時の居留地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 2日目 その3

長崎では今でも路面電車がところせましと走っています。 しかも本数がパネエ。 「あああ、電車行っちゃたよ・・・」と腕時計を覗いて、何気にふっと後ろを振り向くと もう次の電車がこちらへ向かってやってきています。 しかも運賃は120円均一。これは乗るっきゃない 昭和20年代生まれのレトロな車両から最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 2日目 その2

それでは龍馬通りにいきます。もちろん下りなので鼻歌まじり~ まずは若宮稲荷神社。創建は延宝元年。 亀山社中の御歴々も参拝していたことから勤王稲荷神社とも呼ばれています。 龍馬像は先ほど見たものの原型です。 つづいて下ると亀山社中資料展示館。 って、きたなトラン? {%げっそりw…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 2日目 その1

それでは2日目です。 ホテルで朝食をいただき早めの出発ということで。 まずはホテル裏手にあります唐人屋敷を訪問。住宅街の中に ひっそりと佇んでいます。 1689年に中国人貿易商たちの居住区として建設されました。 かつての住人たちが厚く信仰した4つのお堂が面影を残しています。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

長崎旅行 1日目

長崎に行ってきました。 龍馬伝が放送されていた当時は大変な人気だったそうですが、はてさて今はいかに? 羽田空港より飛び立ちます。 成田、羽田はさすがいつも飛行機の数、種類が豊富で時の経つのを忘れてしまします。 いよいよANAに搭乗です。 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大學  VS  関東学院大學

秩父宮競技場に行ってきました。 一番おもしろいといわれる2回戦。ひさびさに同志社も登場。そして優勝候補の 帝京。はたまた因縁の早関戦。 開場前から大勢のファンが駆けつけ行列は道路まではみ出していました。 動画アップに時間がかかりますので随時更新していきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球知識検定

大正大学会場で野球知識検定を受けてきました。 いや~、スタジアムの雰囲気とは違い、オタクらしき人の群れ群れ群れ。 会場の後ろの方の席でしたがそこから眺めると茶髪率は3%くらい。 あとはくろくろくろの髪の毛。 そして会場にはいると大学受験のように静まり返っており凄い緊張感である。 さらに試験官として石毛さんと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関東学院大學 VS 立命館大學

瑞穂ラグビー場に行って来ました。 いよいよ大学選手権の開幕です。 今回も好対戦の目白押し。 ここの会場では関東勢と関西勢の意地の見せ所です。 まずは往きの新幹線。東京駅を出発するといきなり車窓に富士山が映った。 富士山が見えるかどうかで新幹線のチケットの付加価値が変わる。 神奈川、静岡と ずーーー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jr. 関東学院大學 VS 筑波大學

釜利谷グランドに行って来ました。 ジュニア入替戦。正直この対戦が一番好きです。 大袈裟に言えば、早明戦、大学選手権決勝戦よりも敗戦したチームの ダメージは大きいと思います。 「この悔しさは来年はらそう」 ということが出来ず来年は違うリーグで戦わなければなりません。 勝者と敗者が一番明確になる「サドンデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大學 VS  明治大學

国立競技場に行ってきました。 早明戦。はっきり言って大学選手権決勝、日本選手権決勝をさしおいて 最大のイベントと言っても過言ではないでしょう。 初冬の雲ひとつない快晴。富士山も覗いています。 北風が身にしみましたが一点を争う激戦となりました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関東学院大學 VS 中央大學

熊谷ラグビー場に行って来ました。 湘南新宿ラインのおかげで乗り換えなしで行けますが、しかし遠い・・。 そして熊谷駅についても40分バスがなし・・・。 キックオフの時点で正直クタクタです。 来週対抗戦の天王山、帝京筑波戦も熊谷で開催されます。 秩父宮でやらせてあげても良いのでは・・・。 でもグランド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大學 VS 慶應義塾

秩父宮競技場に行って来ました。 待ちに待った伝統の早慶戦。・・慶早戦と言うのでしょうか・・。 競技場への通りで両脇から「早スポ」と「ケイスポ」の配布合戦がすでに始まっており 早慶戦ヌード満載です。 おまけ 点の取り合いとなりスタンドも大盛り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治神宮と尾崎豊記念碑

原宿と渋谷に行ってきました。 まずは明治神宮。 紅葉にはまだ少し早いですが少しずつ色づいています。 コンクリートジャングルの中にポッカリと浮かぶ森。 この時代に都心にこれだけの自然が残っているのは奇跡といって良いでしょう。 大正9年に明治天皇をお祀りするために建立された神宮。 玉砂利の音が心を鎮めてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東学院大學 VS 流通経済大學

秩父宮競技場に行ってきました。 早慶戦、CSと重なり辺りは人でごったがえしていました。 付近の居酒屋もどこも満員で活気があり、やはりスポーツは良いです。 さてリーグ戦もいよいよ佳境に入ってきました。 今年はどんぐりの背比べといった体で 優勝の栄冠に輝く大學はゲタをはくまでわからなくなってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東学院 VS 日体大

川崎球場に行ってきました。 昔は広く感じましたが跡地のグランドをみるとやはり落合氏が 「ここなら流しても本塁打が量産できる」 とコメントした背景が見えてきます。 日体大・チアリーディング VS 関東・ブラバン という構図でした。 現場で観戦しているとメット同士がぶつかり合う「ガチーン」という音の 臨場感がハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぎょうざ漫遊記 その48

浜松 山西刀削麺 うーむ、浜松なのに浜松餃子ではない。なぜ・・。 駅前にあるのに何故。 雰囲気はサラリーマンが安い料金で騒いで呑めるといった体でした。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more